夏休み学生リゾートバイト


夏休みに長期間地方でバイト

大学生は、7月後半から9月の前半まで約2ヶ月程度の長期間夏休みを迎えます。特に予定がないのであれば、リゾートバイトがおすすめです。6月上旬頃から日本全国の観光地、温泉旅館やペンション、ホテル、などのリゾート地で求人が増えます。夏であれば、海辺周辺での求人やダイビング、ホテルのプール監視員などの求人が増えます。夏に特に予定が決まっていない方は、旅行感覚で仕事をすることができますので、今から応募することができます。

基本的に宿泊代は無料

夏の長期間のバイトとなると気になるのは、その期間の宿泊費や食事代になります。そこは多くの求人で、寮完備で食事もつくので、基本的にお金はかからなくなっています。求人によっては、寮も個室になっている仕事もありますので、プライベートを大切にしたい方は、求人欄の寮についてどうなっているか確認してから応募できます。また、全国から同世代の方が集まってきますので、知り合いも多く増え出会いの場ともなっているのです。

観光をすることができる

リゾートバイトのメリットは、勤務時間が終れば近くを観光できることにあります。温泉旅館も仕事が終われば自由には入れたり、海辺の仕事では海やプールで遊ぶことができます。でも、仕事は経験ないけれどといったことで不安もあるかもしれませんが、リゾートバイトに参加する方のほとんどが、未経験の仕事であることが多いので、心配はないです。雇用する側も忙しくなる時期ですから、長期で休みがとれる学生は貴重な存在でもあるのです。

冬のリゾートバイトは冬休みの長い学生にとっては2か月以上働けるので、50万円近く稼げる事もあります。

リゾートアルバイトが見つかる